トヨタライン 山形 大石田 輸送 運送 トラック ラッピングトラック 特産品 販売


トップページ > トヨタラインらしさ > 安全宣言

運輸安全マネジメントの取り組み

弊社では、安全第一をモットーとして、運輸安全マネジメントの導入により、絶えず輸送の安全性の向上と事故防止に努めてまいります。
また、さらなる安全輸送を実現するために、ドライブレコーダー(運転席からの視界動画録画機能)を取り付けております。

わが社の事故防止のための安全方針
輸送の安全は最大の顧客満足と位置づけ第一優先に安全意識の向上に努めます。
社内への周知方法
1.社内の点呼場所に掲示します
2.自社ホームページに掲載します
安全方針に基づく目標
1.飲酒運転の撲滅
2.交通違反と交通事故の完全撲滅とそのための具体的対策
目標達成のための計画
1.点呼時の健康状態の確認とアルコールチェッカーでの100%チェック
2.365日無事故・無違反運動の実施。無事故・無違反達成日数の告知(事務所にて)
3.ドライブレコーダーの結果を参考に毎回ひとりひとりに細かい指導
4.社員全員に呼び笛(ホイッスル)を携帯させバックの際の誘導に使用し、乗務員はもちろん現場周辺への安全確認を促す
わが社における安全に関する情報交換方法
ヒヤリ・ハットの体験を書面にしファイルを作り他の乗務員にも共有化します。
それにより事前に危険な場所を知ることができ、事故の抑制につながります。

事故防止講習会

▲ Page Top

講習会開催履歴

2017.06.20
先週末は今月の講習会と健康診断を行いました。
講習会は毎月、健康診断は年2回を完全徹底しています。
夏に向けて健康管理を徹底して活きましょう。

2017.01.22
先週末、今月の講習会を実施しました。
・デジタコでの評価
・指差呼称の大事さ
・チェーンの付け方(先輩から新人へ教えています)
など、座学と実務の両面から学びます。
また乗務員からも名言が出ました。
「睡眠も仕事のひとつ」深い言葉です。
※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2016.11.10
【11月の安全講習会の模様】
毎月、乗務員のレベルに合わせてマンツーマンで教育指導を実施しています。

2016.10.01
【プロドライバー研修会】
週末はトラック協会青年部主催で、プロドライバー研修会を開催しました。
会社の枠を取り払い、県内のプロドライバーが集まり一緒に勉強し、山形のレベルを更に上げると共に、他社のドライバーさん達が集まりことにより、良い刺激になれば良いと思っています。
昨年に続き、二回目の開催になりました、150名、数十社の運送会社プロドライバーさん達が集まってくれました。

2016.06.04
6月4日に講習会を開催しました。
今回は決算報告や会社の方向性からひとりひとりのやるべきことを話しました。
その後に健康診断も実施しました。

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2016.05.16
週末3日間かけて今月の安全講習会を全社員行いました。
今回は外に出て「目測テスト」や「装備チェック」など。
回りの風景や視界の幅、高さで同じ距離が違って見えます。
思い込みが大きな事故を招く場合があります。
ひとりひとりの誤差を修正していきます。

2016.03.08
当社は山形県トラック協会内陸支部北村山分会と陸災防山形県支部村山分会の分会長と事務局を仰せつかっております。
先週末「ドライバーを対象とした研修会」と「事業主・管理者を対象とした講習会・交流会」の二部構成で開催しました。
たくさんの方にご参加頂き無事に終えることが出来ました。
安全意識は業界全体でずっと高く持っています。

2015.08.29
8月29日、8月の講習会を行いました。
感覚じゃなく明確な数字を使います。
「安全はコツコツ作るもの。運転はカシコク学ぶもの。」

2015.07.04
今月の講習会は、夏本番に向けスタミナと肉の知識を勉強するためにバーベキューを行いました。
皆さんまじめにたくさん美味しく食べていました。
「楽しみは血や肉になります」

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2015.06.06
6月6日に今月度の安全講習会を実施し、組織の基本心得、運行の基本事項を復習しました。
その後は、年に2回の健康診断を行いました。
体がしっかりしていないと仕事が出来ません。

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2015.05.09
外部講師を招き、みっちり勉強をしました。
ヒューマンエラーや違反のほとんどが意図を持ってやらない(面倒くさい)から始まります。
楽をとらずに安全を取る当たり前が大事です。

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2014.08.30
過積載の危険について学びました。
「過積載はサービスの『積み』ではなく『罪』です」

2014.07.19
夏本番を前に、当社の得意とします食肉の知識を舌で学びました。
「スタミナをつけて夏とトラックを乗り切ります」

2014.06.21
6月21日に6月の講習会と健康診断を行いました。
これから夏本番にむけて健康管理のお話と年2回の健康診断を実施特にメタボリックに気をつけるように。と自分に言い聞かせました。
「健康でなければ自分の力を発揮できない」

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2014.05.24
天気も良かったので今月はトラックのチェックを社員全員で行いました。自分のトラックと他のトラックを具体的に比べるいい機会になりました。
「綺麗な車は運転も綺麗」

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2014.04.19
トラックドライバーとしての基本的な心構えや事故の多い交差点での注意点をグループに分かれディスカッションを行い発表してもらいました。
「共通の認識で知識を広げる」

2014.03.08
3/8に東根市にて県トラック協会内陸支部北村山分会、陸災防山形支部村山分会合同にて安全運転研修会を村山警察署交通課と村山労働基準監督署の研修のご協力を頂き開催しました。
「みんなで学び、みんなで業界を守る」

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2014.02.15
今月は「冷凍・冷蔵」「ドライ」「地場」の3グループに分け仕事上の提案や悩み、要望など運行管理者を囲んで話をしました。
新しい試みでしたが活発な意見が飛び交いました。
【すべて現場に問題とヒントと答えがあります】

2014.01.25
今年最初の講習会は、SDカード配布や適正診断の結果分析など安全運行管理者と面談形式で行いました。
【自分の弱点が判れば弱点を補える】

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2014.01.01
毎年恒例、元旦に大石田町あったまりランド深堀にて新年会を開催しました。
表彰式、ビンゴ大会、今年の抱負発表など有意義なひとときを過ごしました。

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2013.12.07
12/7に12月の安全講習会を実施しました。
現在の運送業界の状況や当社の状況の報告、先月行ったセルフチェックの結果を配布など。
また年2回実施しています健康診断も同日に行い、心と体のメンテナンスを行いました。
【年末ほど車間距離とゆとりは長めに】

2013.11.23
今月は社員旅行と講習会を兼ねて秋田へ社員旅行に行ってきました。
日ごろハンドルを握っているドライバーが今回だけは手持ち無沙汰のようでした。
【休むときは心もアイドリングストップで】

2013.10.19
今回は自社のドライブレコーダーのデータを基に適切な運行と道路状況の確認を行いました。
また運転者心理に潜む危険をチェックシートに従いそれぞれ個人の性格を把握しました。
【自分を知り対策を練る】

2013.09.28
今月の講習会は危険物を運搬する場合に留意すべき事項
危険物安全輸送の基本4項目について講習いたしました。
【危険なことを危険と認識しない危険】

2013.09.07
今月の講習会は少し思考を変え参加型のセミナーの一環として「全国の事業者トラック違反種目ワースト10」を【帰れま10】方式で行ったり、過積載について学びました。
きちんと時間内に帰れましたことをご報告致します。
【学ぶ姿勢と環境で成長します】

2013.07.27
夏本番、今月の安全講習会は多忙期に向けて健康面と法令順守について学びました。
質問もたくさん出て有意義な講習会になりました。
【自分の仕事を知ることで自分がやるべきことが見えます】

2013.06.22
6/22(土)に6月の安全講習会を行いました。
過去のヒヤリ・ハットをドライブレコーダーの映像を観ながら、原因を話しあいました。
【その瞬間の事故防止でなくてその前の事故防止対策を】

2013.05.18
今月は駐車場にて事故の上位にあがるバックの再確認を勉強しました。
降りて確認し、その後もミラーやバックモニターばかりに頼らずに自分の目で確認することが大事です。
【大丈夫?その自信は確認の後に】

2013.04.06
今月は趣向を変えて「みんなでトラックのチェック」を行いました。それぞれ念入りにトラックを厳しい目線で○×をつけていきます。
全員が全トラック満点に近づいていけば事故もきっと減ります。
【お客様目線で客観的に判断できることが大事】

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2013.03.09
3/9(土)に山形県トラック協会北村山分会と陸災防村山分会合同の安全運転講習会に参加しました。
開会の挨拶を弊社社長が行い、特別研修として2名の講師をお招きし行われました。
【知識と経験が備われば安全につながります】

2013.02.23
2/23(土)に2月の講習会を開催しました。
今回もNPO法人山形県自動車公益センターの講師をお招きし、エコドライブについて講習して頂きました。
【ドライブマネージメントが大事です】

2013.01.19
今年最初の安全講習会はNPO法人山形県自動車公益センターの講師をお招きし、安全運転について講習して頂きました。
【感覚と実際に開きがあると事故につながります】

2012.12.01
今年最後の講習会は冬にむけての講習会になりました。
今年2回目の健康診断も行い、安全と健康の両面をカバーします。
【心身ともに健康を維持することが大事】

2012.11.24
天童のホテルにて忘年会をかねて講習会を行いました。
これから冬本番。再度気をつけることを確認しました。
【何事も段取りが大事】

2012.10.13
ドライブレコーダーの動画を参考にヒヤリハットの検証をみんなで行いました。
【いつ危険が自分にやって来るかわかりません。危険予知トレーニングでレベルアップ】

2012.07.07
貨物の正しい積載方法を実際の道具を使って実践、その後は社員の家族を含めBBQを行い親睦を深めました。
【ただ運ぶのではなくつなげていくのです】

※画像にマウスを合わせると切り替わります。

2012.06.09
プロドライバーとしての役割、守らなければいけないことを学びました。
【運転席に座るのは自分ひとり】

2012.05.26
気をつけていても事故は起きる。
なぜ起きるのか?
原因と対策をグループに分かれて話し合い発表をしました。
【事故が起きる理由は必ずある】

2012.04.21
新年度の初めは過去の事故事例の検証を行いました。
事故には必ず原因があります。原因を徹底的に調べ、二度と事故が起きないように社員是全員で共有していきます。
【優先順位をあやまると間違いは起こりやすくなります】

2012.03.10
今月は東根地域職業訓練センターにてトラック協会と陸災防の安全運転研修会に参加しました。
警察署交通課の方より「管内における交通事故の状況」と貨物自動車運送適正化事業実施機関の方より「交通事故防止について」の話があり、ドライバーの皆さんは真剣に耳を傾けていました。
【目の前の現状を把握して身を引き締める】

2012.02.18
今回は保険会社さんを講師に招き、事故についての防止や事例などを話して頂きました。最近は自転車との接触も多く過失割合はほぼ車に来るので距離をあけて追い越すことが大事など学びました。
また、運行管理者より「交通事故の生理的・心理的要因と対処方法」を学びました。
【ハイビーム 車も人も視線をあげて】

2012.01.28
「交通事故の生理的・心理的要因と対処方法」についてを運行管理者より話がありました。
運転時間が長くなると注意力が散漫になり危険度が高まります。きちんとした対処方法を学びました。
また、グループに分かれ、意見を出し合い発表も行いました。
【事故には必ず原因があります】

2011.12.17
「運転者の適性に応じた安全運転」を運行管理者より話がありました。適性診断やSDカードの結果を踏まえ個人個人での指導が大事になってきます。12月から1月にかけては特に事故が多くなってきます。
【自分ことを良く知った上で安全な運転】

2011.11.19
今回は天童ホテルにて安全講習会を行いました。
運行管理者より「危険の予測及び回避」をメインに話がありました。これから雪の季節。どんな悪天候やトラブルがあるかわかりません。具体的な事例から危険予知訓練を行いました。
【どんな事も備えと知識と冷静さが必要】

2011.10.22
「適切な運行の経路とその道路の道路交通の状況」を運行管理者より講習を行いました。当社で活用していますヒヤリハット報告書の活用など情報を共有しました。
【情報で危険は充分回避できます】

2011.09.10
「危険物を運搬する場合に留意すべき事項」を運行管理者より、「エコドライブについて」を山形県自動車公益センターの方より講習を行いました。あらためてエコドライブの重要性を学びました。
危険物輸送に関しては専門に知識がどうしても必要になってきます。
【知らないことが一番怖い】

2011.08.20
「過積載の危険性」を運行管理者より講習を行いました。過積載によってバランスを崩したり制動距離長くなったり車両が傷む等学びました。
【自分の荷物の重量も把握する事が大事】

2011.07.09
「ドライブレコーダーの事例から見る安全運行」をルナ株式会社の樋口様より講演頂きその後、運行管理者より「貨物の積載方法」について講習を行いました。今回は天童市の菊地運送さんの社員の方々も来て頂き合同研修会とさせて頂きました。
大変お疲れ様でした。
【安全は作るものである。意識つけが大事】

2011.06.18
『WebKIT交流会in山形』を当社にて開催しました。
福岡、大阪など全国から経営者や配車マンなど40名の仲間が集まりました。
事例発表やグループデスカッションで多くの気づきを得る事が出来ました。
遠方よりお越しの方々に感謝申し上げます。

2011.06.03
「トラックの構造上の特性」を運行管理者より、「飲酒運転の怖さ」を尾花沢警察署交通課長様より講義頂きました。
飲酒運転を題材にしたドラマの拝聴と経験談を話して頂きました。
【飲酒運転は個人だけでなく加害者、被害者のご家族、企業すべての人生を狂わせます】

2011.05.21
「トラックの安全運行のために遵守すべき基本的事項」を運行管理者より講習を行いました。
トラックの日常点検、安全運転のマナーの基本を一から学びました。
【安全の上で安心して仕事は出来ます】

2011.04.23
新年度のスタートは「トラックを運転する場合の心構え」を運行管理者より講習を行いました。
プロドライバーとしての自覚を持ち業務を遂行できるように基礎から学びました。
【当たり前のことをきちんとできるのがプロドライバー】

▲ Page Top

社員表彰

▲ Page Top

物流経営士のいる会社
Q&A
お見積もり無料
いいべっす山形